山陰まんなか観光局

ココビトの綴り
山陰まんなかアンバサダーが綴る 届けたいココへの思い
San`in Mannaka Tourism Bureau presents [COCOBITO no TSUDURI]
ココビトの綴り
山陰まんなかアンバサダーが綴る 届けたいココへの思い

美保関で美味しい海鮮料理を楽しめる「味処まつや」


松江市美保関町に美味しすぎる海鮮をいただける食堂があるのをご存じでしょうか?
今回は季節ごとに様々な旬の魚を最高に美味しく提供してくれる知る人ぞ知る「味処まつや」を紹介したいと思います。
 



取材にお伺いしたのは正月明けだったのですが、真っ先に飛び込んできたメニューは松葉ガニ定食‼
境港から直接仕入れの松葉ガニです! 一瞬で心奪われてしまい、メニューを持ってきた店員さんにそのまま「松葉ガニ定食一択!!!…ハーフの方(小声で)」と注文してしまいました…。

(勢いで注文しつつも財布事情で強気になれない&家族には内緒で食事するため、掲載時にバレてお叱りを受けること必須な案件なので控えめに注文…。)

ハーフサイズなので量が少ないかもと思いましたが、天ぷら、刺身、小鉢があり、十分な量です。

カニ身もしっかりと詰まっており、しっとりとして食べごたえ抜群です!

松葉ガニ定食は3月上旬ごろまで


メニューは定食以外にもリーズナブルなうどんや丼ものも充実しているので、県外からの観光客だけでなく普段使いもしやすいと思います。

琴浦サーモンいくら丼(2,420円)
まぐろ定食(3,500円)


季節ごとにメニューが替わるので、旬のネタを楽しめるのもポイント。
料理の味はどれも素晴らしく、盛り付けも非常に丁寧なので満足度が高いお店です! 水木しげるロードや米子空港からも比較的近いので、山陰の新鮮な魚介を思う存分堪能したいなら間違いなくおすすめです。

また、食堂と併設されている売店も人気があります。

食堂で出されるカニや魚もここで購入できます。しかも安いので午前中には完売してしまうことも…

職人さんが丁寧にボイルしています

食事をするだけでなく、カニなどを手ごろな価格で購入できるとあって平日でも客足が途絶えない人気ぶりです。
境港や美保関観光の昼食に「味処まつや」でちょっと特別なランチはいかがでしょう?

味処まつや
島根県松江市美保関町森山716番地
11:00~14:30
日曜日、ゴールデンウィーク、お盆期間、正月期間
0852-72-2327
https://matsuya.shimane.jp/
あり
※データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。
※臨時休業や営業時間の変更の可能性がありますので、お出かけの際は、最新情報はお店の公式HPや公式SNS、直接店舗にお電話ご確認ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、施設へお出かけの際は、鳥取県・島根県や各自治体が発表する最新情報、要請などをご確認のうえ、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策(新しい旅のエチケット)を徹底していただくようお願いします。
圏域の観光情報はコチラ
tabi_nekko
tabi_nekko
鳥取市在住。スーパーカブにカメラぶら下げてあっちこっち走り回っています。 山陰のなにげない景色、ノスタルジックな風景が好きです。
tabi_nekko
tabi_nekko
鳥取市在住。スーパーカブにカメラぶら下げてあっちこっち走り回っています。 山陰のなにげない景色、ノスタルジックな風景が好きです。